ティースクリエイション大嶋
TOP トップConcept 経営理念CAD/CAM CerecSysAttendance 立ち会いFacilities 設備Gallery ギャラリー1dayトリートBlog ブログ

2017.10.8~9 Oral Reconstruction Foundationに参加してきました。

カムログインプラント主導でおこなっていた学会です。2日間にわたっていろいろな議題を聞いてきました。

現在の潮流はセメンテーションよりスクリューリテインに少しづつシフトしているとのこと。

前歯の抜歯即時インプラントはイミディートローディングが患者様の肉体的、精神的な苦痛から解放されやすいとのこと。歯肉縁下にセメントが残ることによる周囲炎の発生が原因の一つであること。

まだたくさん教わることがあってとても有意義な2日間でした。今回一番強く思ったのはSMOPというサージカルガイドがものすごくいいのが分かりました。模型とDICOMデータを送るとデジタルWAXUPを行いそこからのトップダウンでインプラントの埋入方向、深度をアプローチその後Drに確認をしてもらい最終確認、位置の修正をDr自身にやってもらい(ここが大事)それを伝えるとそのままサージカルガイドを3Dプリントして納品という画期的なシステムができていました。

とても興味あったので近々見学にお伺いさせてもらうことにさせてもらいました。
DSC_0545 DSC_0552

TOP トップConcept 経営理念CAD/CAM CerecSysAttendance 立ち会いFacilities 設備Gallery ギャラリー1dayトリートBlog ブログ